抵抗率計

自動粉体抵抗測定システム 低抵抗版 MCP-PD600

各種粉体の特性を新しい観点から捉えることができます。

  • 試料を入れたプローブユニットをセットするだけで、任意の圧力下で粉体の体積抵抗率を自動で測定できます。
  • 新開発のシリンダーポンプにより低荷重(0.01KN)での測定が可能です。
  • 粉体専用プローブ(4探針、リング電極)により、任意の圧力下で粉体の抵抗率を広範囲に測定できます。
  • 各種粉体の形状、粒径分布の違いを抵抗率およびかさ密度の圧力依存性から把握できます。
  • サンプルの交換、清掃が簡単なプローブユニットを採用しました。

上部へ戻る


お問い合わせ

046-278-0052 Webでのお問い合わせ カタログ請求 修理・部品の購入
スマートフォン版サイトへ

ページトップへ

お問い合わせ

よくあるご質問はこちら 046-278-0052 Webでのお問い合わせ カタログ請求

海外でご購入の場合は、代理店までご連絡ください

海外代理店情報